スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#463

463
EOS5 + EF24-105mm F4L IS USM


この写真を撮った時、横で三脚立ててたオバちゃんがいた。
写真クラブの団体さんの中の一人でいわゆる撮影旅行と言うヤツだと思う。

近くから来たのかと訊かれて、近くかどうかは分からないけど県内です、と答えると
「いいわね、こんな素敵なところが近くにあって」と言われた。

素敵なところ・・・確かに。
近くで良いところ、もっともっとたくさん行かないとな。
「オバちゃんトコの近くにもきっと良い所たくさんありますよ」
一応そう言っておいた。


で、そのオバちゃん、池塘に映る山並みを撮るため、風が止むのを待ってた。
「少しでも人と違う写真を撮らないとね」と笑いながら。
確かに。
特に団体で同じ場所で撮っていたら仲間とかぶる写真も多いのだろう。

「1枚と1枚を比べると誰かの写真と似ているなと思うことはあっても、
10枚と10枚を比べると必ず個性は出てくると思いますよ。」
一応そう言っておいた。

人と違った写真を、と思うことも個性につながっていくんだろうけどね。

Trackback

Trackback URL
http://tm0002.blog108.fc2.com/tb.php/478-0715ae82

Comment

奏 | URL | 2008.10.23 22:43 | Edit
目の覚める様な綺麗な蒼い水ですね^^
その底はどんな世界なんだろうと。。
きっと覘き込みたくなります^^

湿原ですか?草の柔らかさとコントラストが素敵です♪
湿原の目の前が山なんて。。やはり素敵な所です^^
望遠レンズを持って出かける方が殆どだから^^
撮る場所が被るかも知れませんね♪
全く同じ角度で撮っていても角度や露出が違うので結局、仕上がりが全く違うかもです^^

人と違った写真。。考えたことなかったです^^;
↑被写体に惹かれて無意識にただ撮っている人
そろそろきちんと。。勉強しないとです!



TM2 | URL | 2008.10.24 08:45 | Edit
奏さん。
“考えて撮る”、“考えないで撮る”というのもその人その人のスタイルで、個性につながっていくような気がします。
人と違った写真を撮ろうとしなくても結果的に人と違った写真になるんじゃないかと。
それが良い写真であるかはまた別かもしれませんけど^^;
少なくとも素直に被写体に向き合う奏さんの写真はすぐに分かるくらい個性がありますよ。
Comment Form
公開設定

profile

TM2

Author:TM2
***************
もうひとつのブログ

パプリカ8

***************
リンクフリーです。
///
★使用カメラ
CANON EOS kissDN
CANON IXY DIGITAL 10
CANON EOS-1N
NIKON FE2
E-PL1s
E-P5
(BESSA R2A)
(CANON EOS5)
(OLMPUS OM-4Ti)

recent entries
recent comments
recent trackbacks
archives
category
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。