スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#919

919
EOS-1N + EF24-105mm F4L IS USM
RVP100




まだ、写真とかカメラとかに興味が全くなかったころの話。
自称カメラマンに会ったことがある。

東京から仕事で田舎を撮りに来てて、田舎といっても風景とかではなく、人を。
人を、といっても誰かモデルをというのではなくて、まあその辺の、一般の人を。

歳は二十歳そこそこで、頭はほとんど色の抜け落ちた少し長めの金髪、ガリガリに痩せた青年だった。
風貌は貧乏そうなヤンキーなんだけど、とても気のいい青年で、
少し話をして、レンズを何本か変えながらファインダーをのぞかせてもらったりもした。

写真だけでは到底食っていけないから、ホストクラブで働いている、と言うので、「東京でカメラマンでホストか~、なんか華やかだねえ」、と言うと、「全然っすよ~、ホストの収入も苦労の割に少ないし、求められればおばちゃんとだって寝なきゃいけないし」なんて言ってた。
ちなみに店での名前は「ヒカワ イツキ」だそう。
氷川きよしにも五木ひろしにも似てないんだけど、この源氏名がどこかしっくりきて笑ってしまった。

そのイツキくんに「良い写真ってどんなんかね?」と聞いてみた。今だったらそんなこと絶対に聞かないんだろうけど、話の流れでなんとなく。
すると彼はこう答えた。「魂の入った写真ですね~、見ればすぐわかりますよ。」
と。即答だった。
次の日、中越地震の現場に行って撮ってくると言っていた。


今調べたら中越地震が2004年。
自分が写真を趣味としたのが2005年だから、もしかして写真に興味を持ったのは一度会って話した彼の影響も少しあるのかな、と今になって思ってみたり。


そう、曖昧な記憶、しかもどうでも良い話。
彼はちゃんと生きてるかな。

Trackback

Trackback URL
http://tm0002.blog108.fc2.com/tb.php/963-0002a33f

Comment

Comment Form
公開設定

profile

TM2

Author:TM2
***************
もうひとつのブログ

パプリカ8

***************
リンクフリーです。
///
★使用カメラ
CANON EOS kissDN
CANON IXY DIGITAL 10
CANON EOS-1N
NIKON FE2
E-PL1s
E-P5
(BESSA R2A)
(CANON EOS5)
(OLMPUS OM-4Ti)

recent entries
recent comments
recent trackbacks
archives
category
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。